2017年05月16日

根管内破折ファイル〜超音波なエンドチップでの除去がまず基本のかしら?


IntraOral_20170509092556.jpg

破折ファイルがあるから除去してくれないかと依頼された症例。
分かる人には一発で分かるが、難易度は高くない。

当院にはマイクロがないので、根管内を直視するのは限界がある。Dr.Kimヘッドランプとミラーで根管内を照らすとなんとか見えないことはないが、目が疲れることには変わりはない。

私は昔から顕微鏡のような、「肉眼で見えない世界をのぞきみる」行為が好きだった。小学生の理科の時間で、田んぼから採取してきた動物プランクトン(ミジンコやアメーバ)や植物プランクトン(アオミドロやボルボックス)光学顕微鏡で観察することに興奮したし、大学院生のときには電子顕微鏡で接着界面や象牙質の構造を見ているのが好きだった。いまは位相差顕微鏡で患者さんのプラークを観察していたりする。

マイクロはこれらに比べて倍率が低い世界であるが、「肉眼でどうこうの」の限界の先を見せてくれる点で喉から手の存在だ。竹藪にマイクロが捨ててあればいのに(現実逃避)


戯言はさておき、破折ファイルの除去である。
根管内の破折器具除去については、世界に冠たる寺内吉継先生のアート的技術が全てであると私は確信しているが、赤面ものの告白をすれば私は寺内先生のセミナーを受講していないので独学我流であり、レベルが低い世界にとどまっている。取れるものは取れるけれども、取れないものはとれない。もし取れても、手探りと感覚での除去がほとんどだから、何が功を制したかの手がかりを得るための考察に乏しい(経験値が低い)。「なんか知らんがやってみたらできた」というのは、まあそんなもんであって、再現性ある結果を得る次のステージに上がるための階段にはなり得ないのである。マイクロは、正確に使いこなすことは要求されるが、確かな階段にはなるだろう。竹藪にマイk(略

IntraOral_20170512091155.jpg

エンドチップが直線的に破折ファイルに達するよう、遠心根管の遠心をわずかに拡大させ、P-MAXにエンドチップ(パワーはエンドモードでメモリ1.5ぐらい)を装着し、注水下で反時計回りにチップを静かに動かす。エンドチップと破折ファイルが接触した時にゆるんで取れるのだろう、根管より破折ファイルがプペッと飛び出してきた。

Camera_20170512095034.jpg

エンジンリーマーの破片かな、これは。

シャーペンの芯みたいにバキバキ折れるんで、感根処時のおおまかなGP除去に便利だけれど破折が怖くて常に新品しか使えないファイルです。相棒にするにはピーキーすぎる、それがエンジンリーマー。

posted by ぎゅんた at 10:15| Comment(6) | TrackBack(0) | 根治(実践的) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お見事どす(笑)
マイクロなくても取れるんじゃい!という心意気を見ました!
それはともかく、竹藪にマイクロ落ちてたら、寺内先生の破折ファイル除去セミナーに行きたくなるとおもうんですけど、今や、破折ファイル除去するより、あのセミナー受講する方が困難でしてね・・・・
ずーっとデンタルアーツのHPを監視してないと、すぐに満員御礼・・・ひどい時なんか、5分完売らしいですからね。人気アイドルのライブチケット並み・・・
Posted by 奈良の変態紳士 at 2017年05月17日 00:38
お見事ですね。
寺内先生の話は聞いた事あるんですが、セミナーはまだ受講してないので受講したい所です。

ファイル除去の場合、内側をの方がベクトルの関係上浮きやすいと聞いた事ある気がしますがどうでしょうか。
Posted by ShinyaM at 2017年05月17日 10:55
奈良の変態紳士先生 コメントをありがとうございます。

昔、残り1席の枠に滑り込むためにネット申し込みをしているとき、日程を確認するわずか数分の差で「満席」になって逃したのを覚えています。

エンドはもう熱を上げて取り組んでいる先生は火傷しちゃうぐらい熱いですから、自分も発火させないと予約もとれませんね
Posted by ぎゅんた at 2017年05月17日 16:03
ShinyaM先生 コメントをありがとうございます。

破折ファイルの位置と根管の湾曲を考えて、どこにチップを当てるか、ということになると思います。抜歯挺子を掛ける時は近心隅角、みたいに、基本的には内側を攻めるのではないでしょうか。

レントゲン写真とマイクロでのぞいたときのファイルの頭の部分で判断するのだと思います。なにを用いるか、どこに当てるか、どう攻めるかを瞬時に頭で判断して実行にうつすのでしょう。アートです
Posted by ぎゅんた at 2017年05月17日 16:08
最近知りましたがDRkimに4倍のルーペあるんですね。マイクロ購入までの繋ぎはいかがでしょう
Posted by 匿名 at 2017年05月27日 04:55
コメントをありがとうございます。

Dr.Kimヘッドランプのルーペは、デモ機で借りた時にイマイチな印象だったので採用しませんでした。とにかく視野を明るくすることだけを目的に導入したものです。

ああ、次はマイクロだ…
Posted by ぎゅんた at 2017年05月27日 10:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック